雨森亜子さんと来年の戦略を立てた!

おはようございます。

昨日は雨森亜子さんに今年全般をみてもらって、
めから鱗、ばしばしでした。

亜子さんはティル式の心理占星術を何年もならっていて、
そのロジックのすごさ、正確さ、
それに目をみはりました。

すっごいです!心理占星術!!!

いや、亜子さんが凄いのかも!!

たとえば、私は、土星に天王星が今ヒットしていますが、
亜子さんが
「天王星の最初のヒットは2015年の6月13日。この日何かありましたか?」

へっ・・と思って、ブログを見ると、なんと!

なんと! なんと!

その日、インナースペースのCD発売日かつ、
発売記念イベント開催日だったのです!!

すごくなーい!?

そして亜子さんが
「次のヒットは9月9日ですよ。その日は何かありましたか?」

するとなんと!

私が松村潔先生の精神宇宙探索講座をやります!と
発表したのがその日だったのです!!

おおおおお、なんかすごい。

ここから、亜子さんは、
私の天王星の使い方を読み取ります。

つまり天王星がヒットといっても、
それが人生にどう影響するかは人それぞれ。

どう私が天王星を扱ってるかを、過去の出来事から判断するわけです。

亜子さんは
「谷原さんはその天王星が、人と仕事をする、誰かと組む。
それが今までにないアプローチであって、
それをセンセーショナルに世間に発表する、みたいな使い方をしてるんですね。」

と判断していくわけです。

すごくない!?

いままでは、誰かに占ってもらうと、
「天王星はこうです。だからこんなことが起るでしょう!」と
断言されてしまうことが多かった気がしますが、
結構「え?」って思う事ありませんでした?

「いや、別に何もおきてないなー」とか。
「どうかなー???」とか。

つまり、それって、そうじゃないんですね。
星の出方は人それぞれ。
自分がその星をどう扱ってるか、が問題なのです。

その扱い方は過去から読み取れる。

すごくなーい?

そして、今後の天王星のヒットをみていくと、
そのアタリでどんなことをすると効果的かとか、
狙ったりできるわけですね。

おもしろくなーい?

占星術って、
誰かに読んでもらうと、
「どこをどう読むとそんなわけわからない話がでてくるの?」っていうような
読みをする自称占星術師みたいな人が時々いますが、
チャートは雰囲気や霊感で読むものではないと思います。

完璧なロジックがあり、
そのロジックをそもそも知らなければ読めない。

今、インプラにも、
ティル式の占星術をずっと何年も習ってる方がいるのですが、
その方は、「まだ勉強中なので」といいますが、
ものすごく読めるんです。

毎回へぇーって思います。

ま、いつも「私は占星術師ではないので」といっている谷原ですが、
はい。占星術師ではないので、という逃げを(逃げとか、爆)
いつも醸し出していますが、(醸し出すとか。爆)

なんちゃって占星術師はダメだなと思いましたよ。(あたりまえです。笑)

ちゃんと学んでる人のすごさを昨日は感じ入りました。

亜子さんには、他の星とかのあれも色々みてもらいました。

亜子さんは
「私は戦略系なので、癒やし系とかではないので、
目的があって何かやりたいという人むけ」
って言ってましたが、ほんとそういう方におすすめです。

へんな訳わからない夢をみさせたり(爆)
こんな人なんですねーといっていやしたり(爆)
わけのわからない、先祖がどうとか言ったり(爆)
そういう占星術師ではないです。

もっときちっとした、ロジックに裏打ちされた感満載ですが、
でも、亜子さんがものすごーく霊感も強いのは私は知ってるんです。

すっごいエーテル体をした方なのです。

でもこういうのって、やっぱり、
日頃の訓練からこのエーテル体はできるんだなとおもいます。

亜子さんはヨガの先生でもあるのでね。
日頃から鍛えてますよ!

すごかったー!

64440main_image_feature_210_jw4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です